in Between Blues

Ocean View Indigo Studio

SHOP

天然藍染&オーガニックヘンプコットンなど素材にもこだわったオリジナルベビーブランドawaii(アワイ)の各ベビーグッズや、303SURFBOARDSとのコラボ作品“空海藍サーフボード”をはじめとするサーフギア各種、手拭い・ハンドタオル・小物など雑貨全般を取り扱い致しております。
その他、海や青をテーマにした作品や、素材にこだわった自然や人に優しいモノづくりをされている作家さん/ブランドによるワークショップや展示販売会なども定期的に開催中*
※出展に興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

 

BLAND
取扱いブランド

303SURFBOARDS

スリーオースリー・サーフボード。シェイパーはレジェンドサーファーの千葉公平。2014年JPSAグランドチャンピオンの辻裕次郎が乗るサーフボードです。303サーフボードは1本1本サーファーの手によって作られ、あらゆる人たちがサーフィンを楽しめるよう様々なスタイルのボードを取り揃えています。
Web:http://www.303surf.com

 

———————————————————————————–

 

YOSHIDA CAPS INT

サーフィンの聖地インドネシア・バリ島にてハンドクラフトで作られている帽子ブランド。
既存の型にはない独自性、ハンドメイドならではの風合いとかぶり心地、様々なメッセージが込められたデザインの商品が魅力のカスタムキャップです。
Web:http://www.yoshidacaps.com

 

———————————————————————————–

 

GOHEMP

「人や地球に優しい服作り」をテーマに掲げ1994年にスタートしたアパレルブランドです。
HEMP(大麻)の糸をDENIM やT-SHIRTをはじめさまざまな素材と融合させ他に類をみない風合いや着心地の良さを追求し提案しております。長年着ることによって肌に馴染み経年変化を楽しむことも魅力です。GOHEMPは、人生の旅のお供になることを願っております。
Web:http://www.gowest.jp

 

———————————————————————————–

 

RAINCLOUDSSUN

四国•東洋町•海陽町から大自然の恵みを取り込んだヌメ革を中心としたLeather products.
Web:http://www.raincloudsun.com

 

———————————————————————————–

 

四国霊場第二十二番札所 白水山平等

四国八十八ケ所遍路寺の第二十二番札所で1200年前に空海が徳島県新野町に開創したお寺。
Web:http://www.byodoji.jp

 

———————————————————————————–

 

OFF SEASON

海、山、文学、音楽、映画、ライフスタイル…フィールドを超えて“本物”を伝えるタブロイドマガジン。
Web:http://www.offseason.jp

 

———————————————————————————–

 

ZzyxX Shoes (ジージックス シューズ)

DREAMとFOCUSを起源としたアメリカ・カリフォルニア州発の、自然とカウンターカルチャーからインスパイアされた、またミュージシャン、サーファー、スケーター、アーティスト、そしてクリエイティブマインドのテイストを兼ね備えたハンドメイドカジュアルシューズブランドです。
ZzyxX Shoesはメキシコ グアナファト州にある町、LEON (レオン)の熟練シューズ職人によってひとつひとつの工程を大切にハンドメイドで作られています。
Dream and Focus.
Web:http://zzyxxshoesjapan.com
Instagram:ZzyxX Shoes Instagram
Facebook:ZzyxX Shoes Facebook

 

———————————————————————————–

 

Fitsystems wetsuits

ウェットスーツメーカーとして30年以上、日本のサーフシーンと共に発展してきたフィットシステムズ。洗練されたデザインと優れた機能性を高次元で融合させたウエットスーツをコンセプトに、高品質なプロダクツを供給し続けています。
Web:http://www.fitsystems.co.jp

 

———————————————————————————–

 

TravisFrink TRA Glass

楽しい、美しい、海を連想させる素敵なガラス作品。
Web:TravisFrink TRA Glass Facebook

 

———————————————————————————–

 

梅田純一 陶器

1950年東京駒込生まれ 徳島県宍喰在住
「独創的なものを作るという作り手が、生き方において保守的な道を歩むのはおかしい」と考えて独学の道へ進んだ。
全てを一人で作る自由な物作りのため無所属にて個展での発表を続けている。
Web:http://www.junichi-umeda.com